メインイメージ

情報漏洩対策で危機回避

今の時代、一家に一台PCは当たり前、多い家では一人に一台なんて家もあるかもしれません。
そして、それらが普及して、今はもうスマホの時代。
こうしたIT化が進むにつれて生活は便利になるわけですが、それに伴ってウイルスによる情報漏洩などの弊害も発生しつつあります。
昔の携帯電話はコンピュータウイルスの心配なんてなく、せいぜい迷惑メールくらいだったものが、スマートフォンになり高性能になったおかげで、コンピュータウィルスはPCだけの問題ではなくなっています。
ウイルスの種類は無数にあるんですが、中には自分の情報を盗まれるようなタイプも多数存在します。
これらに対抗するためには、自ら情報漏洩対策を行っていくしかありません。
例えば、ウイルス対策ソフトを導入したり、携帯電話用のフィルタリングソフトを利用したり、その方法もさまざまあります。
企業や大学などはもちろんのこと、各個人の情報ですら利用価値があり、知らない間に出回っていくんです。
クレジットカードの情報や各個人の電話番号、住所など携帯電話やPCには大切な情報が山ほど詰まっていることが多いですからね。
情報漏洩は完全に防ぐことは難しいですが、上に挙げたような情報漏洩対策を行うだけで、何も行っていない人とは雲泥の差なので、友達を守るために、もちろん自分自身を守るためにも、ぜひ情報漏洩対策を進んで行っていきましょう。

Copyright© 2013 情報漏洩対策で危機回避 All Rights Reserved.